FX専業塾トレード・フォーミュラの体験談 手法・やり方 評価できる?

FX専業塾トレード・フォーミュラって投資の教材がちょっと気になる。

加藤ムネヒサさんの経歴を調べてみるとなんだか・・・だけど。

マインドや技術の共有が出来る質の高い環境の中で仲間と一緒に学ぶことができるから、孤独を感じることもなく、課題や解決策をスピーディーに共有することで、1人で実践するよりもFXやFXビジネスによる成功が実現しやすくなるって言っているし、インチキや詐欺の類ではないと思う。

でも試してみるのはちょっと勇気がいるよねー

この体験談って本当?

鉄板のスキャル手法を入手して知識のインプットはこれで万全になる、プロトレーダーとして年収500万円・年収1000万円といった稼ぎ方が身につく、さらに手法だけでなくFXの知識を生かした稼ぎ方や独立の仕方を修得できる、質の高いトレーダーと一緒に学べるから成功のチャンスを増やせる、収入を狙いながらもトレードの手間やストレスから解放され人生で実現したいことに注力できるようになる、というメリットを、一時的ではなく、この先ずっと実現していくことができるらしいね。

できるんならまずは勝ちたいし、稼ぎたいよね。

これなら試しても損にはならないんじゃないの。